月別アーカイブ: 2016年9月

自分からアピールすることも苦手

大阪の結婚相談所私は昔から何事も決めるのに時間がかかるのが特徴でした。

よく言えば慎重かもしれませんが、例えばとっさの判断が必要だったり、軽妙なトークなどを要求されると、それこそ身体がこわばってしまう感じがします。

また、自分からアピールすることも苦手です。

ですので、婚活を考え始めたときにも、婚活パーティーやイベントなどは、まず無理だと思いました。

しかし、そうだからと言って、自分で探すにもツテもありません。

私の母は、人様の紹介で結婚していたので、自分も仲人さんのような人に紹介してもらって、お世話をしてもらえるといいなあと感じていました。

そこで、結婚紹介所に登録することにしました。

私は大阪に住んでいるのですが、調べてみると、本当にたくさんの結婚相談所があってびっくりしました。

私も何度か名前を聞いたことがある大手の会社から、こじんまりした会社まで、結婚相手を選ぶ前に、相談所を選ぶことで疲れてしまうかもと感じたくらいです。

それでも、最初から個人でやっている小さめの会社にしようと決めていたので、数社に絞るのは割合簡単でした。

あとは、料金体系や、ネットの口コミ・体験談などを参考にして決めていきました。

結局、最後にお世話になろうと決めたのは、いわゆる普通の昔からあるような結婚紹介所でした。

「もしかしたら、紹介される相手が少ないかも」ということは心配していましたが、とにかく一度は話を聞いてみようと考えて、訪問してみました。

その時の感じが、とても暖かくて話をしやすかったので、ピンときて、そのまま入会しました。

実際に紹介された男性は、とても真面目で身元が確かな人が多かったです。

最初に紹介された2人はお断りしてしまったのですが、その時にもこちらが申し訳なくなるくらい、暖かい言葉をかけてもらいました。

私の場合、幸運にも3人目でお互いに良い印象を持つ男性に出会えて結婚することができました。

小さめの結婚紹介所は、確かに少し密度は濃い目になりますが、私には合っていたと思います。

職場の同僚は男性ばかりなのに・・・

結婚相談所 大阪男性に囲まれた日常を送っている割には、全く結婚できる様子がないんです。

職場の同僚は男性ばかりなのに、その殆どが既婚者で、若い子が入ってきても、既に彼女や婚約者がいたり、自分と殆ど関わりのないまま、退職してしまうといった状態が続いています。

気づけば、もう30代の半ばです。

自分は魅力的な女性では無いんじゃないか、男性から嫌われているのではないかと酷く落ち込んでいたものの、このままでは本当に婚期を逃してしまうと考え、結婚相談所の利用を検討することになりました。

大阪の結婚相談所に興味を持ったんですが、特に魅力に感じたのが、お見合い料や成婚料が無料である部分です。

そんなに収入がある方ではないので、余計な費用がかからないのが嬉しいですね。

試しに利用しやすいリーズナブルな3ヶ月のコースや、じっくりと1年間相談所を利用できるコースなどが用意されていました。

最初は安い3ヶ月のコースを利用しようと考えていたんですが、もう自分も30代半ばですし、あまりのんびりとしている時間がありません。

最初から本格的に行ったほうがよいだろうと考えなおし、結局この大阪の結婚相談所がおすすめしている、1年コースの利用に絞ることにしました。

最初は資料請求が必要みたいでしたが、インターネットで簡単に請求できたため、手間はかかりませんでした。

とても素早く、自宅に資料を届けてくれました。

さすがに3ヶ月のお試しコースとは違って、かなり内容の濃いコースであることを知ることができました。

月に3名まで個別紹介してくれるので、出会いの場が広がって、成婚への確率が高まりそうです。

充実した内容とあって、30万円近い入会料と、7800円の月額料がかかります。

入会料は今までの貯金から何とか支払うことができますし、月額料も月々のお給料から十分に支払える金額です。

申し込んだ後にカウンセリングを受けるようになりますが、カウンセラーの方はとても親切で、安心して話を伺うことができました。